2008年04月17日

4月17日

 4月17日(木曜日) 曇り曇り曇り曇り

 外気温 18℃
 地中温 16℃ (AM9:00)


 私の息子が通っている保育園には、

 ヤギが3頭います。

 で、たまに放し飼い。

 朝 保育園に送っていくと、

 ヤギがお出迎えしてくれます。

 子供達(先生達も)は中も外も基本、裸足。

 園に着くと、靴と一緒に靴下も脱いじゃいます。

 雨樋と連結して雨水がたまるドラム缶があって、

 園の裏の畑の、園児が栽培している旬の野菜たちの

 水やりや、園庭での泥遊びなんかに再利用されています。

 園舎は、田舎の古民家をイメージして建てられて

 いるそうで、各保育室は広い縁側でつながっていて、

 ガラス窓の出入り口を開け放てば、風が通り抜ける
 
 造りになっているんです。

 暖かい日はその広い縁側に机を並べ、

 園児たちが栽培した野菜も採りいれた給食を

 食べています。

 子供達は毎日園庭を走り回り、小さな花や

 虫を見つけて大喜び。

 この間は、お迎えに行ったら

 トカゲを捕まえていましたあせあせ(飛び散る汗)

 そりゃぁもう、毎日どろんこになって帰ってきますあせあせ(飛び散る汗)

 洗濯機だけじゃ泥が落ちないくらい(^_^;)たらーっ(汗)

 

 今の時代、どろんこになりながら

 子供達を遊ばせることってなかなか無いですよね。

 むしろ、『汚れるから』って敬遠する人が多いくらい

 だと思います。

 便利な物が増えて、生活が快適になって、
 
 旬に関係なくいつでも色んな食べ物が手に入る…。

 ここの園にも、エアコン・電気・水道などなど

 もちろんあります。

 でも、そういった便利なものに頼り切らない、

 自然のものもうまく利用しながらの保育を

 しているようです。

 
 当社の体感ルームも、『地中熱』という

 自然の恵みを利用した、人に、地球に優しい

 住空間をご提供するものです。

 今週土日も、体感見学会を開催いたしますひらめき

 ぜひこの機会においで下さいませわーい(嬉しい顔)るんるん
 

        いちぐち。

 

 

 


posted by 建都工房 at 16:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。