2011年10月24日

10月24日

 10月24日(月曜日) 曇り曇り

 外気温 19℃
 地中温 17℃
 室温  22℃ (AM8:45)


 今日も朝からあまり天気がすぐれませねぇふらふら

 雨がパラパラ降ったり止んだり。

 スカッと晴れてくれれば気持ちがいいんですが(^_^;)

 雨と言えば…。

 『柱などの木材、雨に濡れても大丈夫??がく〜(落胆した顔)』って思われる方、

 多いと思います(^_^;)

 上棟の日に雨が降ってしまった現場があったのですが、

 『えぇーっexclamation×2雨降ってるのに上棟するんですか?がく〜(落胆した顔)』って

 ビックリしたものです(^_^;)

 木が腐っちゃうんじゃないか?

 反っちゃったりしないのかな?って。


 でも、全く問題ないそうなんです。

 柱などの建築用木材はしっかりと乾燥されてるので、

 多少雨にさらされても

 雨が止めばすぐ乾燥するんですって。

 勿論雨が降らないに越したことはありませんが、

 考えてみたら、上棟してから外壁が張られるまでだって

 必ずしも晴れの日ばかりではないですもんね。

 
 ところで、越谷のN様邸では

 着々と工事が進んでおります。

 上棟前の土台敷きも昨日終了しております。

 26日が上棟です。

 
 N様邸の基礎ですが…

  画像 031@.jpg

 上の写真は、基礎内にメッシュパイプを配管し、

 栗石を敷きつめたところです。

 ポコっと飛び出してるところが

 吹き出し口になります。

 敷きつめた栗石の上にコンクリートで蓋をしていくわけですが、

 石の間に生コンが沈んでいかないように

 メッシュシートを敷いた上に流していきます。

  画像 040@.jpg

  ↑ こんな感じ(^^)


 そして蓋終了ぴかぴか(新しい)

 ジオの配管をしない部分はそのままです。

  画像 044 ok@.jpg

 しっかり蓋をしないと

 せっかくの『大地の風』が

 漏れ出してしまいますからあせあせ(飛び散る汗)

 職人さんもとても綺麗な仕事をして下さいました\(^o^)/

     
    るんるんいちぐちるんるん
   

 
 

 

 


posted by 建都工房 at 15:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | 工事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。